世界各国のマナー

ホーム > マナー事典 > 世界各国のマナー > ヨーロッパ > イギリスのマナー 

ヨーロッパ

イギリスのマナー 

イギリスはマナーを大事にする国で、非常にマナーが良いことで有名です。

 

公共の場では、大声で話すことはマナー違反です。

また人にぶつかった場合は必ず『Sorry』と一言。

イギリス人はアメリカ人とは異なり、必要以上にハグやボディータッチは行いません。

相手との距離間をとても大事にします。

これは小さな子供にも共通で、急に頭をなでたりすることも好まれません。

 

また、公共の場(道や電車など)で、知らない人と目が合った場合、逸らすのは失礼です。

笑顔を見せます。また、日本以上に人をジロジロ見るのは失礼な行為です。

イギリス人は子供の頃から人をジロジロ見ないよう教えられています。

 

この他、当然の事ですが、順番をしっかりと守る習慣があり、列を作っている場合は、必ず最後尾に並びます。横入りはマナー違反です。

道につばを吐く行為や人前で鼻をかむことも嫌われます。

 

イギリス人は人前で感情を出すことを嫌いますし、あまりプライベートなこと(給料など)を聞きません。そして、意思表示ははっきりします。日本人特有のあいまいさを残した意思表示はイギリスで避けましょう。

はっきりと意見を伝えることが大切です。

 

またレディーファーストもマナーです。

 

次の人にドアを支えてあげたりと、マナーが良いだけでなく、思いやりがある国ですね。


NPO法人 日本サービスマナー協会資料請求・お問い合わせお申し込みお電話でのお問い合わせは…大阪:06-6809-4141 東京:03-5577-6521

マナー事典

資料請求・お問い合わせお申し込み
セミナー・講座一覧
経営者の皆さまへ助成金の重要なお知らせ助成金活用社員研修のご案内日本サービスマナー協会をフォローする社員研修担当者のための講座ワンポイントマナーレッスンマナーインフォメーションマナーの日敬語力検定四字熟語検定略語検定学割制度総合社員研修プログラム接客サービスマナー検定接客サービスマナー・ベーシックマニュアル知って得する四字熟語接客サービスマナー検定・過去問題集同時購入接客サービスマナー検定・過去問題集5接客サービスマナー検定・過去問題集4接客サービスマナー検定過去問題集・模範解答と解説接客サービスマナー検定過去問題集・模範解答と解説
マナー講師養成講座マナー講師養成講座 in 東京マナー講師養成講座 in 大阪マナー講師養成講座 in 名古屋マナー講師養成講座 in 福岡
ホテル宿泊の達人によるホテルコンサルティング研修就職に有利な資格

サイトマップ

ビジネスマナー

オフィスのルール

クレーム電話応対

ビジネスの基本

ビジネス文書

メールビジネス文書

敬語の使い方

訪問・来客時のマナー

電話応対

接客マナー

クレーム応対

接客の基本

慶弔のマナー

お悔やみ事のマナー

お祝い事のマナー

お通夜・告別式のマナー

慶弔マナーの基本

結婚式のマナー

テーブルマナー

中国料理のマナー

日本料理のマナー

西欧料理のマナー

食事のマナー

手紙のマナー

手紙の書き方

挨拶状のマナー

時候の挨拶 

贈答のマナー

お祝いごとのマナー

お見舞い

内祝い

表書きの書き方

訪問のマナー

事前の準備

訪問当日のマナー

超現代マナー

ビジネス

一般マナー

世界各国のマナー

アジア

オセアニア

ヨーロッパ

北米